会長紹介

丸 やすあき

1989年 福岡生まれ

元大手商社勤務

『ココナラ』NO.1紫微斗数占い師

紫微斗数スクール講師

鑑定歴10年以上

有名医師・アナウンサー・検事・ゼネコン社長等 鑑定実績多数

紫微斗数の他、姓名判断・四柱推命・宿曜占星術・数秘術に通じ、独自の相性診断を編み出している。

対面鑑定

会長がオーナーを務める「占いの館ノア 名古屋栄店」にて対面鑑定を行っております。

オンライン鑑定

ZOOMによるオンライン鑑定で、日本全国どこからでも鑑定を受けることができます。

文書鑑定

ココナラにて文書鑑定を行っております。PDF形式で鑑定結果をお渡しします。

会長挨拶

現代社会において世の中は刻々と変化しています。2020年からの新型コロナウイルス感染拡大を発端に、人々の外出が減り、リモートワークが爆発的に浸透しました。それにより、人と人とが直接繋がれる環境が以前と比べて減ってきたように感じます。日本においては人口減少が加速し、それを肩代わりするようにⅠT化が勢いを増しています。今後もますます人と人との繋がりは減っていくでしょう。直近ではロシアのウクライナ侵攻による世界情勢の不安定化が懸念されています。

世界は、日本は、一体これからどこへ向かうのか 。そう感じている人は多いはずです。

私はこの世の中だからこそ、紫微斗数占星術を知ってもらうべきだという思いに至りました。その理由は次の通りです。

   伸ばすべき長所がはっきりと分かる最強の自己分析ツールである。

   未来の運勢が分かり、攻めるべき時・守るべき時の計画が立てられる。

   どのようなお相手と結婚したら幸せなのかが分かり、今後の出会いの参考になる。

①~③で言いたいことはただ一つ。人生においても、仕事においても、恋愛においても、『今後減っていく数少ないチャンスを皆さん全員にモノにしてほしい』ということ。チャンスは人と人との出会いの数だけあると思っています。その出会いや繋がりが今後様々な要因で減っていくと、『成長するチャンス』『人生を輝かせるチャンス』『幸せになるチャンス』『最高のお相手に出会うチャンス』は減ってしまいます。だからこそ就職活動以外でも、10代の方でも40代の方でも年代問わず多くの方にしっかりと自己分析をしてほしいと願っています。

日本人の国民性のひとつに『己より相手や集団を重視する』というものがあります。素晴らしい美徳だと思います。しかしながら、その国民性がすべてのような幼少時代を過ごすことで、個性が埋没したりトラウマを抱えたまま大人になってしまっている人も少なくありません。改めて自分とはなんなのか、なんのために生まれてきたのかを、思い出していただけると幸いです。

紫微斗数は全員が同じ星を使っており、それの散りばめられ方で占います。つまり平等なのです。輝いているお部屋もあれば、暗く落ち込んでしまっているお部屋もあり、人によって異なります。占いで大切なのは、その輝いている長所を確認し伸ばしていく、あるいは伸ばせる環境に身を置くことなのです。